2012年度 2013年度 2014年度
 
おもちつき
今日は、おもちつきです。
お父さん達にもお手伝い頂きます。12名も集まって下さいました。
子ども達にはこのような過程でおもちが食べられるようになることを、
実物を見せて伝えます。
まずは、窯の水を沸騰させ、その蒸気でもち米を蒸かし柔らかくします。
その蒸かしたもち米を子ども達に食べさせ、食感を味わって貰います。
そして、いよいよお父さんの出番です。
子ども達の掛け声に合わせて、力強くついて下さいました。
子ども達も負けじとつきます。
年少さんは、先生に手伝って貰ってつきました。
お父さんがついたお餅に、今度はお手伝いのお母さんが味付けしてくれました。
素晴らしい連携ですね。
こうしてできたお餅は子ども達に届けられました。
醤油味ときなこ味、どっちがお好みだったかな?
当サイト内の画像・文章等の無断転載や無断使用を禁じます。
Copyright (C) Tokumaru kindergarten All Rights Reserved.